FC2ブログ

山口歯科Blog | 大阪 天満・天神橋の歯医者さん

山口歯科より大阪市北区周辺の患者様に贈る歯の情報BLOG

2008年

09月02日

(火曜日)

値上げ!いつまで続く?

こんにちは。
院長の山口です。

一時に比べたら少し涼しくなったような気がします。が、まだまだ蒸し暑い日が続くでしょうね。


先週、ニュースで天下のトヨタが一部自動車の価格を値上げすると発表していました。
折からの原材料高騰により値上げせざるを得ないとのこと。

解説者か誰か忘れたが、
「よくここまで頑張って企業努力してきましたね。」


みたいなことを言ってましたが・・・


ふと私達の業種の場合は・・


例えば、保険診療で奥歯の冠に支払われる金額は、

平成5年の頃だと、6,360円
平成10年頃だと、 6,700円
平成20年の今だと6,920円
です。
(もちろんこれはあくまでも材料・技工費のみの金額です)

ところでこの保険診療に使用される金銀パラジウム合金っていう金属の相場をみると、

平成5年頃だと、グラム300円。       冠1個に使用されるのが1.5グラムとして 450円
平成10年頃だと、グラム483円。      冠1個に使用されるのが1.5グラムとして 724円
平成20年の今だと、グラム640円。     冠1個に使用されるのが1.5グラムとして 960円

技工士さんに製作してもらう費用が、仮に2,000円として、
歯科医院に残る金額は、

平成5年    6,360円-2,000円-450円=3,910円
平成10年   6,700円-2,000円-724円=3,976円
平成20年   6,920円-2,000円-960円=3960円


この7月~8月はじめは、金銀パラジウム合金の価格がグラム740円でしたから、

6,920円-2,000円-1,110円=3810円!

わー。15年前よりも下がっとるがな。


歯科金属の値段は、保険診療では決められていますので、相場がその金額を超えたら、歯医者さんは赤字覚悟で仕入れなくてはなりません。


診療報酬も決められていますので、いわゆる売値を勝手に変えることも出来ません。

なんとか赤字にならないようにだけはしてもらえませんかね。厚労省さま。


関連記事

 カレンダー 

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 ブログ内検索 

 QRコード 

QRコード

 月別アーカイブ 

08  07  06  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  11  10  09  08  07  06  05  02  01  12  10  08  07  06  05  04  02  12  08  07  03  12  08  07  03  02  01  12  11  08  07  04  03  02  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

 プロフィール 

yamaguchidental

Author:yamaguchidental
 
大阪市北区の歯医者さん
山口歯科ブログへようこそ!

山口歯科からのお知らせ、日常の診療のこと、天満・天神橋のこと、院長のひとりごとなどなど・・・時々遊びにきてください!