FC2ブログ

山口歯科Blog | 大阪 天満・天神橋の歯医者さん

山口歯科より大阪市北区周辺の患者様に贈る歯の情報BLOG

2015年

07月28日

(火曜日)

私の関西ワンデイパスの遊び方パート5!関西本線編

<こんにちは。
院長の山口です。

まだ、続けるの~?
って言われても続けます
CIMG0024_convert_20150611164521.jpg

さて、柘植発12時42分の関西本線加茂行に乗ります。
この「旧家」に来る列車はどれもこんな平成生まれの同じようなスタイルをした車両ばかりか・・

なぜこんなことを書くかは関西本線を進んで行けばわかります。・・不似合だということを。

CIMG0025_convert_20150611164607.jpg

さて、例のごとく先頭車の前面に居座ると(笑)前方がよく見える。
右前方の架線のある方向が草津線草津方面。左の架線のないのが関西本線奈良方面。
右手奥の草むらが、前に書いた柘植駐泊所の跡。一番奥にはターンテーブルがあったところ(妄想中・・(笑))

あと、なんといってもホームがかさ上げされていて2段になっているのがなんともいいですね。

CIMG0027_convert_20150611164647.jpg

新堂駅を過ぎてもうすぐ佐那具駅に入ります。
長いホームのある駅ばかりで、関西本線がいかに「本線」だったかを感じられるところです。

CIMG0028_convert_20150611164737.jpg
まるでバスのような運転台付近。
キハ120 っていう形式ですね。
ワンマンカーなので整理券みたいなのを取り前面の料金を調べるのはまさにバス!
たぶん、全国の非電化ローカル線はみんなこんな列車なんだろうと思います。

CIMG0029_convert_20150611164903.jpg
さてこの沿線で大きな街のある伊賀上野駅に到着です。
上野市街はこの駅から少し南に行ったところにあり少し離れているのだが、伊賀鉄道という鉄道がここから近鉄大阪線の伊賀神戸まであり、それに乗り換えれば、上野市の中心部に行けます。

っというか、私はここが「伊賀鉄道」になっているとは知りませんでした。
ここは元々近鉄伊賀線という線でしたから。
近鉄よ! 近鉄もローカル線は身売りしていまうのか!と言いたい気分ですね。
結構いい雰囲気のローカル私鉄ですよ。ここは。

伊賀上野を出発すると両方に山が迫ってきて、ついでに木津川も迫ってきてさらにローカル線ぽくなってくる。
次の駅は島ヶ原である。このあたりは集落も少なく駅間が長い。

CIMG0031_convert_20150728111524.jpg
ホームの高さが何とも言えず、やはり汽車が似合う駅である。

CIMG0033_convert_20150728111634.jpg

しかし、その昔何故関西鉄道は明治の頃こんなところに鉄道を引いたんだろって思うような景色ですが、今となってはとても懐かしさを感じさせる路線です。
次は月ヶ瀬口駅。
なんか「っぽくない」駅である。

CIMG0034_convert_20150728111718.jpg
さらに木津川が迫ってくると、大河原駅。
これは、「っぽい」駅の配線だが、ただ跨線橋が惜しい!!
どの駅も有効長が長く、長大貨物を牽いてD51が列車交換したかと思うと・・見てみたかった!

CIMG0035_convert_20150728112623.jpg
乗客は汽車時代の低いホームをかさ上げしたところに集まって列車を待っています。
でもそれ以外の低いホームがなんともいい雰囲気です。

ここからしばらく行くと、木津川に平行して走り、笠置駅に到着する。
ここの木津川河川敷は。川遊びが出来て、キャンプなんかも出来るので、夏は人と車でいっぱいである。
CIMG0037_convert_20150728112703.jpg
ゴールデンウィークなので、やはりテントがいっぱい。

私も小学生の頃、夏休みに父親に連れてこられて遊んだ事がありますね。
私は、それまでに作ったプラモデルの「戦艦大和」や自作の木製の模型ボートにモーターを付けて、川の流れのないところで走らせてました。

さて、笠置駅に到着。確か列車すれ違いがあったはず。
CIMG0038_convert_20150728113553.jpg
これまた懐かしさ満載の駅であった。


よっしゃ、今日はこのくらいにしたろか!
・・・まだ続くよ。
関連記事

2015年

07月23日

(木曜日)

夏本番、天神祭です!

こんにちは
院長の山口です。

今日23日はギャル神輿の日です。
うちの診療所は商店街を見下ろせる2階ですので、状況によって神輿が通るのがよく見えます。
診療しているので、大概は「ワッショイ、ワッショイ」の掛け声だけしか聞けませんが、たまたま診療がなかったので、スタッフとギャル神輿を見物できました!
tenjinnmatsuri20150723_convert_20150723162851_convert_20150723164146.jpg
関連記事

2015年

07月10日

(金曜日)

私の関西ワンデイパスの遊び方パート4!ですね。

こんにちは。
院長の山口です。

すいません・・・・、またまた続きです。

米原駅・・・
今回は降車せず素通りでしたが、とてもいい雰囲気の駅です。

元々人口は少なく、お隣の彦根市のほうが都会なのですが、立地上東海道本線と北陸本線の分岐駅となったばっかりに、それはそれはおおきな駅や操車場をもつ「鉄道の街」となってしまいました。

東海道本線の全線電化が完了したのが、昭和31年。その最後まで未電化であったのが、京都ー米原 の間であったことから、
米原駅は、電気機関車から蒸気機関車の付け替えとして全列車がある程度長い時間停車し、客はホームに降りて背伸びをしたり、ホームの洗面所で顔を洗ったり水を飲んだり、またホームの立ち食いソバをすすったりとても旅の情緒のある駅だったことでしょう。
私も小さいころ、福井方面に行くとき、東海道線から降りて、北陸線のホーム停まっているブドウ色や青色の混じった客車に乗り換えた記憶がありあます。

そんな米原を過ぎて、草津駅に11時22分に到着。
ここで降りて今度は草津線に乗りかえます。草津線の列車まで少し時間があったので、ちょっと途中下車。
CIMG0016_convert_20150611163952.jpg
駅前の喫茶店でお茶タイム

さて、次の列車は、草津発11時57分発柘植行。
ホームに向かうと緑色した電車が停まってます。
CIMG0018_convert_20150611164043.jpg
この電車も10年くらい前まで東海道・山陽線の快速としてオレンジとグリーンに塗られた「湘南色」の電車。
形式は113系?115系?

草津駅を発車して草津線に入ると、これまたなんとも雰囲気のいい路線。
一番先頭車に乗って、席も空いているのにカメラ持って正面、左右の景色を楽しんでみる。

草津線は私が小学校低学年の頃に乗って以来である。
当時はまだ、草津線の列車は蒸気機関車が牽く客車列車が走っていて、何のことはない、父親の写真撮影に連れてこられただけのことである。
そのときは、機関車はD51 。微かな記憶だが憶えている。

さて、今日の草津線にも私以外にカメラを持って乗っている人も何人かいます。
いかにも「鉄」ではないような素振りをして乗っているのですが、明らかに地元の人でないことがわかるので、同類だとなんとなくわかるところがこわい。

CIMG0019_convert_20150611164126.jpg
貴生川駅に到着。
ここは近江鉄道の乗り換え駅。また信楽高原鉄道(旧国鉄信楽線)の乗換駅。
まだ、近江鉄道には乗ったことがない。そのうち乗ってみたいと思う。
信楽高原鉄道は、国鉄信楽線の時に乗ってみたかったです。

貴生川を過ぎていよいよ終点の柘植駅へ。
柘植駅は関西本線の駅でここで草津線は終わり。
柘植駅も知る人ぞ知る蒸気機関車の撮影場所として有名なところ。
ここから名古屋方面に向かって「加太越え」の補機の基地として、いつも蒸気機関車が待機していたとのこと。

CIMG0022_convert_20150611164312.jpg

柘植駅に着く手前左側に草の生えた空地が広がる。
これは何かというと、「ターンテーブル」のあった柘植駐泊所のあったところ。蒸気機関車の休憩場所の跡である。
駐泊所というのは機関区よりも小さく、まあ出張所みたいなもの。

CIMG0023_convert_20150611164441.jpg

柘植駅に着くと、関西本線の列車が出発を待っている。これはこれから乗る予定の加茂行。
CIMG0024_convert_20150611164521.jpg
これは加茂方面がら撮ったもの。

関西本線はこの辺りは電化していないので、気動車である。しかも1両。とても貧弱なイメージ。

この柘植駅もまたまた雰囲気のある駅である。昔は本線として長大な貨物列車や優等列車が往来していた頃の面影がプンプンする。
旅行作家の宮脇俊三先生流に言えば、「落ちぶれた旧家の雰囲気」ってとこでしょうか。

まだ続くと思います(すいません・・・・)

関連記事

2015年

07月07日

(火曜日)

7月の診療時間変更ならびに休診のお知らせ

休診と診療時間変更のお知らせです。

7月15日(水)の午前は医院都合により休診いたします。
午後は通常通り診療いたします。

7月24日(金)は天神祭のため、午後の診療を5時までとさせていただきます。

また、現在第2、第4土曜日は休診させていただいており、皆様にはご不便をおかけしますが宜しくお願い致します。



山口歯科 スタッフ一同
関連記事

 カレンダー 

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 ブログ内検索 

 QRコード 

QRコード

 月別アーカイブ 

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  11  10  09  08  07  06  05  02  01  12  10  08  07  06  05  04  02  12  08  07  03  12  08  07  03  02  01  12  11  08  07  04  03  02  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

 プロフィール 

yamaguchidental

Author:yamaguchidental
 
大阪市北区の歯医者さん
山口歯科ブログへようこそ!

山口歯科からのお知らせ、日常の診療のこと、天満・天神橋のこと、院長のひとりごとなどなど・・・時々遊びにきてください!