FC2ブログ

山口歯科Blog | 大阪 天満・天神橋の歯医者さん

山口歯科より大阪市北区周辺の患者様に贈る歯の情報BLOG

2016年

02月24日

(水曜日)

わーん(涙)村田和人が・・・・

みなさんこんにちは
院長の山口です。

昨日、とてもショックなニュースが耳に入りました。
なんと、私の大好きな村田和人が亡くなられました(涙)
しかも62歳という若さで。

高校から大学の時にかけてホントよく聴きました。
夏なんか、車でドライブに行くときには、ピッタリの曲が多くてご機嫌でした。

その後も京都、大阪、神戸で結構ライブをやっていて、時間が合うときは行かせてもらいました。

9年前にも、ブログで書きましたが、大阪のライブハウスでの村田ちゃんは、懐かしいあの頃の曲を生ギター1本で歌いかっこよかったです。

090620_2121~0001

ライブの後、一緒に写真も撮らせてもらいました。

muratakazuhito2_convert_20090603140423.jpg

ほんとに残念です。
去年くらいからずっと大阪で月一くらいでライブをされてたので、行こう、行こうと思っていたのに行けずじまい。

つい最近、松原正樹というスタジオミュージシャンでギタリストも亡くなられたばかり(涙)
この時もショックだったのに・・村田ちゃんまで。

少しずつ80年代も過去になっていくんですね。

合掌!
関連記事

2016年

02月10日

(水曜日)

虫歯菌と脳出血の関係

こんにちは
院長の山口です。

最近こんな記事が出ていましたのでお知らせしておきますね。


虫歯の原因菌として知られるミュータンス菌の一種が脳内で炎症を引き起こし、脳出血の発症に関与していると国立循環器病研究センター(国循、大阪府吹田市)などが5日発表した。論文は英科学誌サイエンティフィック・リポーツに掲載された。
国循の殿村修一医師は「病原性の高い細菌を選んでなくす方法を確立できれば、脳出血の予防につながる可能性がある」と話している。 
研究グループは、国循に入院した脳卒中患者100人から唾液を採取し、中に含まれるミュータンス菌を培養した。
このうち、コラーゲンと結合して止血作用を阻害する性質を持つ「cnm遺伝子保有株」が検出された患者は、脳出血の発症可能性が他の患者の約4倍あった。磁気共鳴画像装置(MRI)で確認できる微小な脳出血の跡も多かったという。


歯周病菌だけでなく虫歯菌も全身に影響を及ぼすことがあります。

お口の定期健診を受けましょう!
関連記事

 カレンダー 

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

 ブログ内検索 

 QRコード 

QRコード

 月別アーカイブ 

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  11  10  09  08  07  06  05  02  01  12  10  08  07  06  05  04  02  12  08  07  03  12  08  07  03  02  01  12  11  08  07  04  03  02  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

 プロフィール 

yamaguchidental

Author:yamaguchidental
 
大阪市北区の歯医者さん
山口歯科ブログへようこそ!

山口歯科からのお知らせ、日常の診療のこと、天満・天神橋のこと、院長のひとりごとなどなど・・・時々遊びにきてください!